2017年8月17日木曜日

「普通」って何だろう?


お悩み相談を受けていると、よくこんな風に言われる。

 
「別に一流大学に行って欲しいとか、大手企業に入って欲しい

ってことは一言も言ってないんです。ただ私(母)は

子どもに『普通』になって欲しいんです」

 

わかるような、わからないような(笑)

 

多分、一流大学に行って欲しかったんだろうし

自らを「エグゼクティブカンパニー」と名乗るような

大企業に行って、将来安泰の切符をもぎ取りたかったのかなぁと

想像している。

 

でも、それが非常に怪しい感じに見えて来たときに

「せめて普通に!」って志向が入るのだろう。

 

でも、この「普通」って何だろう?

 

休まずに学校に通うこと?

18歳になったら、大学受験をすること?

 

そして21歳で就活して、22歳になる前に内定を貰い

 

そして、なんやかやと文句を言いながらも

働き続けること?

 

そして、結婚し、子どもを持ち・・・

 

そういうことが「普通」なのかな?と深く考え込んでしまった。

 

今「普通」の通念の基準が変わってきて

よくわからなくなっている。

 

学校や親は「あなたの夢を見つけなさい」と言い

小学生の段階からキャリアプランを描かせる。

 

この年齢ではこれをやって、この年齢ではこうなって・・・。

 

バリ島に行った時にバリでは「7歳」で小学校に上がってもいいし

それは別に「9歳」でもいいし、小学校2年をもう一回やっていいし

それは、その子の成長具合によって変わって来るので

誰に咎められるものでもないと聞いた。

 

同時に西暦でのカウントを重視していないために

年齢縛りがないそうで、実際に年齢を人に聞くことはないそうだ。

 

二人が恋仲になれば、例え花嫁50代、花婿20代でも、それで

反対されることはないとも聞いた。

 

この年齢だから、こうしなければならない。

ということが日本ほどは顕著ではないってことだと理解した。

 

生命保険会社のライフプランじゃないんだから

もう少し柔軟に考えられたら、私たちはもっと幸せになるのになって

そう思う。

 

「普通に」を子どもに押し付ける親はさ、結局のところ

自分が苦労したくない、心配したくない、リスクを負いたくないって

ことなんだろうなぁって感じてしまう。

 

最近、テレビで中国領のチベット自治区の草原で暮らしている

日本人の女性と結婚した人が

 

何でも揃っている日本から来たら別世界だろうけど

でも、ここには家賃や税金に悩むこともなく

物質文明が勝手に作った「決まり事」に右往左往して

ストレスを感じることがないって語っていたんだが

 

自分の周りには既に色んなものがくっついていて

 

〇月〇日までに、これをやって

〇についてはこうやって

〇をしないなんてあり得ないことで

老後と呼ばれる日までに〇円貯蓄して

 

「そうしないと普通の暮らしはできないよ」と

実体のないものが脅迫してくるような気さえする。

 

「普通でいいんです!」と言って来るお母さんたちが

「普通」という言葉で子どもを押し潰している。

 

「普通」の概念は誰が決めているのだろう。

 

 

 

 

 

6 件のコメント:

  1. 分ります。私も先日、娘から「普通ってなに?」と聞かれて、改めて考えるとなんだろうと分からなくなっていたところだったので。
    理工学部で大人しい感じの男子に囲まれて穴あきジーンズとか履いて、言いたい事を言ってる娘は、周囲の男の子から普通の女の子じゃない認定を受けている様で。
    ひとまず「俺はこういう子が好きじゃない」と自分の好みを言っているならまだしも「普通じゃない」なんていう訳わかんない言葉で人を否定する奴は彼氏にしないにこした事は無いと言ってみたのですが。まあうちが断るより前に向こうがお断りって感じの様でもありますが。
    でも下の子の学校でも「普通でいい」と言ってるお母様方、結構多いです。でもそういいつつもうちの猿とは違って、皆さん塾やら習い事やら色々とされているんですよね。
    なので最近、もしかして世間でいう普通って、私が話を聞いて漠然とイメージしたよりも遥か、上の基準なのか?とも思ったりしています。

    返信削除
    返信
    1. ま~坊ちゃん、ありがとうございます。

      考えれば考えるほど、迷路に嵌ると言うか

      この人の普通と私の普通が同じかどうかの
      物差しがまずない!ってことに気付くと

      それはもう「空気読む」的、感じでしか会話が成り立たない
      のか?とも思うし、ホントに難しいです。

      私個人は「あなたは普通ではない」認定をされると
      めちゃ嬉しく、間違っても「普通」と言われたくはないので
      長女さんは是非、「普通じゃない」ことを褒め言葉と
      とらえる生き方を私はお勧めします(笑)

      削除
  2. 念願の品女ファミリーになることことが出来て、幸せ一杯の夏休みになるはずでした。
    しかし、娘の夏休みの宿題が、一向に進んでないようです。
    私は、普通、それなりの量の宿題が出ているなら、少しずつ手を付けるべきだと思ってましたが、全くやってない訳じゃないけど、このペースじゃ絶対終わらないと思うのです。
    娘に「この状況なら、普通もっと焦るでしょ!」
    と、言っても、キレ気味に、
    「分かってるし!」
    と、言い返すけど、ちっともやってないし。

    普通、夏休みの宿題は、始業式に提出するものだと思ってますが、それは、私の押し付けなのでしょうか。
    出来てないのなら、本人が困るだけなんですよね。
    私がそういう娘を見たくないだけなのかなと、モヤモヤしています。

    返信削除
    返信
    1. かきちゃん、ようこそ!品川ファミリー♡

      えっと、大抵の教師陣が超しつこいので
      宿題を追っかけてきます(笑)

      アテクシ、なんと担任に向かって「もう時効だろう?」
      発言をしたために、ものすごーーーーーく怒られました(爆)

      それはやらずに平身低頭作戦をお勧めします(笑)

      ということなので、別に9月1日に間に合わなくても
      大丈夫だよ~!

      私は言いたい!
      宿題、多過ぎなんだよっ!!(笑)



      削除
  3. YAYOII2017年8月24日 11:52

    子育てのを始めたころ、母子手帳に「発育のグラフ」というのがあって
    「体重」「身長」とも乳児の8割が入る数値範囲には「標準」というグレーの色が塗られていました。
    ウチの娘は小さめに生まれて、「身長」はともかく「体重」が「標準」の色付きの範囲に入ったのは、1才を過ぎてから。しかも枠の一番下の線をずっとたどっていました。
    グラフの下には「何ヶ月には「寝返り」「お座り」「一人立ち」「歩く」と書いてありましたが、娘はすべてが遅く、それでも数ヶ月遅れでひとつひとつ、できるようにはなっていきました。
    母親としては正直、「大きくてなんでもできる周りの子」をみて、心配もしたのですが、その頃ずっと検診で継続的に娘の発育を診ていてくれたお医者さんは
    「○○ちゃんのペースで、一つ一つできるようになっているし、これが彼女のペースなのでしょう。何も心配ありません。」
    と言って笑っていました。
    この「標準」といのが「普通」といわれる物なのかもしれませんね。

    特に障害や病気ということを抱えていたわけではありませんが、
    その後も様々な場面で「大多数が当てはまる[標準]」に当てはまらずに、周りとは違う「けもの道」を歩むことも、何度かありました。
    「なんでうちの子はこうなんだろう」とその度不安を覚える私に、夫は苦笑しつつ「○○ちゃんペースだよ」と言ってあまり心配していませんでした。
    そして、確かに、こちらの不安を覆すような結果が、そのあとに待っていて
    「○○ちゃんペース」ということをいつも思い返していました。

    「標準=普通」の中に入ることは、とても安心なことで、
    それより「上」だと「ちょっと優越」かもしれませんが、
    「下」や「横」にはずれてしまうととっても不安で、
    何とか「標準」の範囲に入って欲しいと思うけど、
    「外れたところ」でもその人のペースで歩めることが本当はとても大事で、「それをいかに見守れるか」が親として試されているのかなといつも思います。

    ちなみに娘は、りんこさんがよく紹介してくださる「おっとり系カトリック校」を
    この春卒業して、自ら志望していた関西の大学に進学し、一人暮らしをしています。
    「関東から関西」も「下宿して大学に通う」ことも娘の周囲からみれば「あり得ないけもの道」ですが、普通の枠にいたら知り得なかった世界が待ち受けていて、日々奮闘中です。
    「普通じゃない」のはとってもハイリスクですが、リターンも大きいです(笑)。

    返信削除
  4. おお~!!!
    あちらの学校、ご出身でしたか?

    こういうことを聴くとポッポ先生が泣くでしょうね~。

    「〇ちゃんのペースで」っていう言葉はいい言葉ですね~。
    ご両親のあったかさがわかりますね~。

    関西にお嬢さんがおられる内に一杯行って
    名所観光してくださいね~。

    返信削除