2015年11月30日月曜日

青春が言わせる「通る道」

 高校生の息子を持つ母に相談された。

「息子が急に『芸人を目指すから学校を辞める!』と言い出した。

 

2015年11月28日土曜日

彼女が出来そうもない男子の母は


 自分の周りの狭い範囲での話なので断定は出来ない。

出来ないが「彼氏がいない女子」よりも高確率で存在するのが

「彼女がいない男子」である。
 

2015年11月27日金曜日

中高一貫校で聞いたちょっと良い話(清泉女学院バージョン)


 私立中高一貫校の良さのひとつに母校愛がある。

卒業しても、元生徒たちは母校に隙あらばやって来る。

そして、あの頃と変わらない教師陣の説教を浴びるのだ。
 

2015年11月26日木曜日

親の躾けが悪いのか?


「息子は中3、高校の志望校を親に黙って変えてその辺からおかしくなりました。

休みの日は昼まで寝て、夜更かし塾をサボり、お母さんとは話したくないと

言う始末です。
 

2015年11月23日月曜日

介護のために有給休暇をプレゼント


 介護離職って本当に嫌な言葉だ。

大抵は年老いた親を看るために、子が自分の仕事を手放さなければならないという

切羽詰まった状態にあると容易に想像できるからだ。
 

2015年11月20日金曜日

被害妄想になる


 気持ちが落ちているときは何をしてもダメで、誰も何もそんなことは

言ってもいないし、指摘もしていないのに
 

「どうせ、どうせ・・・」「すみませんねぇ、こんなアタシで」とか

そういうネガティブ感情しか出てこなくなる。


他人(ひと)の何でもない一言が突き刺さってしまうのだ。
 

2015年11月19日木曜日

もういい加減、解放されたい


 老人ホームに親を追いやったとしても、それで「ハイ、さいなら」
 
にはならない。
 

2015年11月18日水曜日

中高一貫校の記念グッズ


 学校の役員さんにおかれましてはご苦労様ですm(__)m

特に卒業対策メンバーに抜擢された皆さま、がんばってください!
 
 

2015年11月17日火曜日

ハンコで運気を上げる話


 ハンコを上手に押そうとして格闘していたときに、防災無線放送が鳴った。

(それにしてもハンコというものを上手に押せた試しがない)
 
 

2015年11月16日月曜日

アンダンテさんVS.鳥居りんこ 座談会はご応募〆切りました。

2016年中学受験生母の決起集会、定員を大幅に上回っているため
〆切らせていただいております。 

沢山のご応募、感謝します。

ご参加予定の皆さまには追って、ご連絡申し上げます。

応募したのに何も言ってこない!という方がおられましたら

ブログ下にあります、お問い合わせフォームからご連絡ください。

中高一貫校で聞いたちょっと良い話(横浜隼人バージョン)


 中学受験生母にとって「全落ち」って言葉は呪いの言葉になるので

考えたくもないでしょう。
 

2015年11月15日日曜日

中高一貫校で聞いたちょっと良い話 (大阪女学院バージョン)


 私、鳥居りんこは中高一貫校の取材をして、もう15年くらい経ちますが

自然と「落涙」してしまう話を聞くケースがいっぱいあって、その数は多分、

日本一多いんだと思っています。
 
 

2015年11月14日土曜日

誰を信じるか?


鳥居りんことアンダンテさんの座談会、告知一夜明け、朝の時点で半分くらいが

埋まっているようですが、多分、まだ座席はあると思いますので

ご一緒に飲みましょう!(あ、飲む前に座談会だね)

 
 

2015年11月13日金曜日

2016年中学受験母のための決起集会 開催のお知らせ


2016年中学受験母のための決起集会、応募者多数に付き、〆切りました!!

たくさんのお申し込みありがとうございました!(11月16日午後8時)



中学受験母の皆さん、順調に発狂してますか?

今年も母のための大決起集会を開いて、合格を呼び込みます!

2015年11月12日木曜日

寺よ、そろそろ本気で立ち上がってくれ


 友人のパパが亡くなった。

まあ、見送る年齢になったと言えば、それまでだが、やはり切ない。


2015年11月11日水曜日

読売新聞 介護の日特集


今朝の読売新聞全国版の朝刊をお読みになって
こちらに来てくださった皆さん、こんにちは。
鳥居りんこです。


2015年11月5日木曜日

準備する子宮


 「福山さまのDNAで赤ちゃんを産もう」りんこの少子化対策
キャンペーン?を展開していたら、

ある女(40代後半)から、こんな話をされた。